採用候補者・内定者フォロー

「採用候補者・内定者フォロー」の活用ポイントとおすすめツールをご紹介します。

おすすめ採用候補者・内定者フォローツール一覧を見る

必要な人材確保は CX(Candidate Experience 候補者体験)が鍵!

近年、労働人口の減少や、雇用の流動性、業務の専門性の高まりなどから、優秀な人材であればあるほど、会社が選ばれる立場になっており、よい候補者から求人に応募があっても、選考中に辞退されてしまった経験がある採用担当者も多いのではないでしょうか?

「候補者が選考中に、ネガティブな体験をした後に行動を起こす可能性として、63%が求人を拒否し、59%は他の人に応募しないように伝える(出展:Software Advice)」という数字が示すように、現在の採用においては、日常的な会社のブランディング活動や提示条件だけでなく、選考中のコミュニケーションをストレスなくスムーズに、そして、会社に対してよい印象をもってもらえるか、といった、選考時のCandidate Experience(候補者体験)が非常に重要になっています。

CXを向上する採用候補者・内定者フォローツール活用ポイント
Candidate Experience(候補者体験)を向上するには様々なアプローチがありますが、
ここでは取り組みやすいツールを活用したアプローチを紹介します。

採用管理システム
SONAR ATSと連携可能!
おすすめ採用候補者・内定者フォローツールのご紹介

各採用候補者・内定者フォローツールの導入やSONAR ATSの詳しい連携方法についてはこちらからお問い合わせください。

採用管理ツール「SONAR ATS」は業界・規模問わず800社以上が導入する新卒採用、中途採用を統合して管理できる唯一の採用管理システムです。煩雑な採用業務を可視化、自動化、効率化し、業務ではなく応募者と向き合う時間が確保できます。